女性用媚薬と女性用精力剤

女性用媚薬と女性用精力剤

女性用媚薬も女性用精力剤も、どちらも性に関係していると言う点で言えば同じものとなっていますが、実は厳密に言えば色々な違いがあります。先ず一つは利用する目的が違うと言う事です。

精力剤自体は精力を向上させたり疲れを取り除いたり、いわゆる元気に刺せる事を目的として利用する物です。

その為、女性用と言うよりは男性用として開発されている物も多く、日本国内では精力剤と言えば男性用と言われる事も決して少なくありません。

しかし中には女性用として研究開発されている物もあります。媚薬は元気にすると言うよりは、性欲や性的興奮を高める事を目的として利用する物になっています。

催淫作用や神経に作用して刺激を感じやすくする、さらには性ホルモンの分泌を促す等の働きが期待されています。

こちらは女性用として開発されている物も多いので、日本国内では媚薬と言えば女性用と言われる事も多々あります。

ただ、実は精力剤と媚薬ですが、はっきりとした区別があるわけではありません。精力剤として開発されている物の中には利用する事によって精力が増すだけでなく性欲が増す物もあります。

また、そもそも英語では精力剤も媚薬も区別されていません。だから、その点から行くと女性用媚薬も女性用精力剤も殆ど同じ様な物で、それ程大きな違いは無いと言えます。

特に男性用の場合は動物性の成分も多く含まれている物が存在していますが、女性用の場合は精力剤も媚薬も植物由来の物が多く利用されています。

また精力剤の中には医薬品として利用されている物もあり、医薬品か医薬部外品かという違いもあります。

この様に見てみると、女性用媚薬と女性用精力剤の間には、含まれている有効成分、利用する目的。即効性等での違いがあると言えます。

ただ、市場には沢山の商品が出回っており、中には媚薬なのか精力剤なのか簡単に判断できないような物も存在しています。

したがって基本的には有効成分やその名前から精力剤なのか媚薬なのかを区別する事ができますが、時にはその区別がかなり難しい事も有ると理解しておく方が無難です。

とはいえ、似た様なものではありますが、似て非なる物と言う事も出来る野で、女性用媚薬・女性用精力剤を利用する場合は、その製品を見て自分の気になる症状・状態を改善できる可能性があるかどうかを見て判断します。

また、1つのポイントだけで精力剤なのか媚薬なのかを判断するのは非常に難しくなっているので、様々な要因を総合的に見て判断します。